FC2ブログ
9月6日(土)
うさぎのラビちゃん
9月5日はラビの命日。
うさぎだから名前はラビ。
コロがうちに来る重要なきっかけとなった
当時家族のうさぎのラビ。

コロちゃんユキちゃん朝日を浴びて1
もともと妹が飼い始めたのだが、
忙しくなるにつれ、みんなでかわいがっていた。
2年半くらいの短い間だったが、
コロがうちに来る重要なきっかけとなった。
なので、ラビがいなければ、
コロもうちに来ることはなかっただろうし、
ユキも産まれていないだろうなあ。

コロちゃんユキちゃん朝日を浴びて2
ラビが亡くなってまもなくして
コロが産まれているので、もう10年かあ。
ちなみに今年6回目の車検のコロユキ号(軽ワゴン)は
ラビがうちに来たのとほとんど同時期だったので、
当時フロント部分を変えて、うさぎっぽくしてみた。
イメージはラビである。

コロユキ号とヒロユキ号
左コロユキ号、右ヒロユキ号
うさぎというと、にんじんのイメージが強いが、
にんじんよりも小松菜やチンゲン菜、サラダ菜などの
青物が好きでよくあげていた。あとバナナやりんごとか。
立ち上がっておねだりする姿は特にかわいかった。
怒るときは脚を地面に踏み込んで音を出し、
フーフー言っていたのが印象的。

あご乗せコロちゃん
でもわんこと違って、鳴いたりしないし、
表情にも出さないし、我慢してしまうので、
なかなか気分や体調を察するのが難しく、
最期も気づいてあげるのが遅くなってしまい、
かわいそうでならなかった。

表紙のラビちゃん
ラビが亡くなったその年に、コロがやって来る。
そんな頃、突然、うさぎのカレンダーが5部届く。
ラビの元気だった当時に、
家族が1998年(兎年)うさぎのカレンダーの
写真募集にラビの写真を2枚送っていたんだった。
送ったのもすっかり忘れていたし、
亡くなった後だっただけにさらにびっくり!

カレンダーラビちゃん
写真は2枚とも採用され、おまけに表紙まで飾っていた!
さすがラビちゃん!
今でも大事な宝物である。

コロちゃん眠たそう~
今年もお墓参りに行ってあげなきゃなあ

◎2つのランキングに参加しています。
  コロとユキをそれぞれポチっとお願いしま~す!

スポンサーサイト



テーマ:柴犬
ジャンル:ペット